【インド製】スズキ・バレーノXT 試乗レビュー 後編 Suzuki BALENO review|動画まとめ

0

27356回視聴・2017-10-09 16:51:09

3気筒ダウンサイジングターボを搭載した、バレーノの最上位モデルXTのレビュー後編です。
最近は、新興国で製造されたプロダクトも随分と品質が上がってきたものですが、車というのは構成部品が非常に多く、知的財産の塊とも言えるほど難解で精密であるため、日本製との品質の違いが所々であるような気がしました。これは、タイで製造されるマーチやラティオでも感じたことです。
車自体のレベルは全体的に高いとは思ったのですが、やはり絶品だった4代目スイフトと比較してしまうとどうしても……ということろではあります。3代目は室内スペースが狭かったため、スペースの広いバレーノを用意する必要性があったのかもしれませんが、現行のスイフトは充分広いですからね……。
あとインド製造だったらもう少し値段安くてもいいような気もするというのも気になるところです。マーチやミラージュは戦略的な価格ですし、インドの製造体制、輸送体制がどのようなものなのか詳しくはわかりませんが、特にこのXTグレードになると、値段はかなり立派になってしまい、このプライスタグであれば、日本製を選びたいと感じてしまいます。
次回は、3気筒の1Lエンジン、Bセグメントハッチなど、バレーノと意外にも共通点の多い車となりました。

撮影地:岩手県八幡平市

-スズキ

© 2021 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5