【日本が誇るクラシックカー 117クーペ】いすゞ 117クーペXE E-PA96 1980年式 を徹底レビュー!【エンスーの杜】|動画まとめ

0

13656回視聴・2020-09-07 21:06:42

いすゞ 117クーペXE PA96 1980年式

走行 80,000km

長さ432cm 

幅160cm 

高さ132cm 

重量1,190kg

排気量1,94Ⅼ 

MT5速

備考:

エアコン・当時物AM/FM/8トラック・修理歴無し・3オーナー・屋根付きシャッター保管

                    
そのクルマの誕生より、数十年を隔てた後、各車両は、それぞれの状態になっています。 

ほとんどの車両は、廃車になりますが、

延命の上、外装、内装を各部をきちんと整備され、発売さてた状態を維持されながら、現在に至る車両もあります。

その車両を所有されたり、街角で観たりと、その当時の思い出にふける。

その期間、どのような人生を歩んで思い出に伏せる、、、。

前置きが長くなりましたが、

エンスーの杜を、

読み物としてご覧いただいてる方々、

さらには、ご購入を検討する為、

早朝よりご覧になられる方々もいらっしゃいます。

昔、あこがれていた又は、

実際に所有されていた車両。

その車両が、

発売された状態、新車同様の状態であれば、

上記の方々は、結構な感動を覚えるのではないかとおもいです。

今回の車両は、

発売後40年を経て、

多少オーバーな言い方させていただければ、まるで新車同様。

オーナー様は、

過去エンスーの杜を何度も、

ご利用されたおられる方です。

エンスーの杜をご利用のオーナーも多数いらっしゃいますが、

そのなかで、購入された車両を仕上げる事を趣味とされる方々。 

このオーナー様もそのお一人です。

過去、数十台のエンスー車を所有され、

現在も、ロータリエンジンのエンスー車、他にも希少なお車を所有されています。

今年の1月に購入され、

もともと程度の良い車両でしたが、

更に納得されるまで、仕上げられました。

パワーステアリング、

パワーウインドウ、

そして、この手のエンスー車では、なかなかお目にかかれない、

今年の猛暑の中でも窓を閉めての涼し気に走行できるエアコン。

現在の車と同様の仕様でもあり、

日常の足、業務での移動手段等のご利用ができるかと思います。

あくまで私見ではありますが、

この車両を所有するならば、

この外装、内装、各機関を維持していただく為に、

「シャッター付きとまではいかないまでも、

屋根付き、できれば建物内にて、ご保管いただきたく思います。」

と、お願いしたくなる1980年式、生産終了1年前、

XE、PA96、117クーペです。

余談ですが、実は、わたしも、

1977年式の117クーペを、

15年間所有していますが、

程度は、正に、雲泥の差。

この取材後、車両が可哀そうになり、即、板金塗装に出しました。

2020年9月 福岡県所在 
大西 康彦

-いすゞ

© 2021 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5