スバル レヴォーグの辛口評価 レヴォーグ買いますか?|動画まとめ

45404回視聴・2016-03-20 19:51:03

無料であなたの車を65万円高く売る方法を公開中!
傷だらけでもヘコミだらけでも問題なし!楽天スーパーポイントプレゼント!
http://kuruma-satei-souba.com/
スバル レヴォーグの辛口評価 これでもレヴォーグ買いますか?
関連動画
【DST#070】スバル・レヴォーグ1.6GT vs マツダ・アクセラXD


SUBARU トランスケア ウイングシート(リフトタイプ)解説ムービー:レヴォーグ

TOYOTA PRIUS プリウス~紀勢道(2016.2.27すさみ南IC~南紀田辺IC)

スバル レヴォーグ アイサイト ぶつからないクルマ 体感試乗してみた

燃費
まあまあ カタログ値より大分悪い。特に発進時は排気量が低い分燃費悪いみたい。
不満な点
電動サイドブレーキに解除機能がない事。レヴォーグの前の機種までは、手動解除機能があったのに、この機種から手動機能を省いているのに、危険予知がされていない点。メーカーとしては二流
市場で20件も不具合が出ているのに直す気がない事。
走行性能
十分な動力性能で気持ちいいと言わなくてもパワー十二分にあると感じました。操作性は、ハンドリングも良く車体の見切りしやすく運転しやすい車で有ることは間違い有りません。
乗り心地
ビルシュタインのアシが入った本車は、引き締まった感触でワインディングを流すのには良い足回りであることが確認できました。タイトなコーナーが続く奈良、柳生、大柳生、南山城村でもよく路面を追随し、路面とのコンタクト感があるフィーリングの良さを見せてくれた。乗り心地は全体に硬めですので乗る人によっては不快に感じる面もあるかもしれません。
燃費
1600ccでTURBOなので「燃費」と、なるとアベレージ的にはリッターあたり8km~6kmと言ったところかな
積載性
ワゴンなので積載性は問題ないでしょう。便利じゃないですか?若い頃、レガシィツーリングワゴンが欲しかったくらいですから…。
満足している点
長距離ドライブでクルージングする走り方が非常に良い出来。
不満な点
ワインディングは、不向きというかそういう趣のクルマではない。なのにビルシュタインがはいってるのは、コンセプト的にどう何か考えてしまうね。悪くはないんですが、ワインディングを走る車じゃないのは確かです。
総評
レガシィツーリングワゴンの後継車として考えるなら、これは十分な性能でロングツーリングもこなすことが出来る車と評価できます。何回も言いますが、ワインディングにはSモードを使用しようが、マニュアルにしてパドルシフトで攻め込もうが、そこにスポーツ性というのは感じられなかったのが、レヴォーグなのかなと思いました。紛う事なきロングツーリングドライブカーじゃないでしょうか。
我が家では不評の評価でしたので、レヴォーグはないと言う評価でした。
車を買い替えるなら、多数の買い取り会社から、
競って高額買取会社を数社に絞れる一括査定が絶対おすすめ!
(記事引用元)
http://minkara.carview.co.jp/car/subaru/levorg/review/detail.aspx?cid=147140
(フリー音源引用元)
http://dova-s.jp/

-スバル

© 2020 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5