ダイハツ ウェイクで車中泊した感想と燃費・性能は?|動画まとめ

8962回視聴・2016-02-17 23:00:24

無料であなたの車を65万円高く売る方法を公開中!
傷だらけでもヘコミだらけでも問題なし!楽天スーパーポイントプレゼント!
http://kuruma-satei-souba.com/
ダイハツ ウェイクで車中泊した感想と燃費・性能は?
 関連動画
ダイハツウェイク車中泊の動画と注意すべき点!
https://www.youtube.com/watch?v=zMqXEyEyKU0
【ホンダ 新型 ステップワゴン】スパーダ 特別仕様車に続く最新情報 2016!


【トヨタ 新型 パッソ フルモデルチェンジ】2016 試乗・燃費は?

【レヴォーグ c型 2016】ハイブリッドマイナーチェンジ 最新情報!

【新型 ロードスター RHT】2016年●月発売!最新情報2016

車中泊で使用
(六ヶ月6000km、三ヶ月2500km、一ヶ月点検でそれぞれ更新)
 何度か車中泊に出かけましたのでレビューします。使用経験が少ないですが、購入した人のレビューがまだないため取り急ぎ、また更新します。
【走行性能】
 二人乗車で高速や山道の上り坂の際、他車に速度を合わせるのに踏み込みが必要だが、ノンターボの軽ではこんなものか、という印象。予算が許すなら燃費が1割も変わらないターボ車を選んでもいいでしょう。
  背が高いが走行は安定している反面、サスは堅めの設定であるので気になるならばクッションの利用を。
【燃費】
 燃費を気にした運転で高速や山、町中織り交ぜて500km走ったあと、17kmと表示。満タン法では18.5kmだが初回給油なので誤差かは不明。(6000km走った現在18km台)
 アイドリングストップは積算時間も出てエコを意識させるが、バッテリの関係かきかないケースが意外とあったり、一時停止でもその都度止まってしまう。
 エコ発電制御はアクセルを離した時に作動するので、状況に合わせて発電して減速するようにしている。
【車中泊】
 ロングソファーモードで後部座席に詰め物をすれば、二人就寝可能。シュラフがあればマット不要で荷物を減らせる。後部座席の足下も荷物のスペースに。荷室就寝もフルフラットも場所を取るマットが必要。荷物は後部座席を前に倒して出し入れ可能。長期旅行の場合は床下収納の蓋はない方が出し入れしやすそう。
 身長145cmぐらいまでの人なら立ったまま着替えもできる。長期旅行の場合、値段は張るが頭上のネット収納オプションを導入するか、バイク用荷物固定ゴムネットをアシストグリップ4カ所にひっかけるとよい。紐で強度を上げ、LEDランタンをつるしている。
 二人で車中で食事をする場合、助手席のテーブルを挟んで運転席を後ろにずらして背を倒す形が気に入っている。
【総評】
 車中泊する人、特に二人だったり荷物が多い人にはお勧めできる。CVTで燃費もよい。
 車中泊で渋滞と宿を心配せずにレジャーを楽しめ、普段使いもできる空間が広い車を長い間待っており、やっと出たので購入した。デカデカの前席含めたフラットが実現されていないのはかなり失望したが、空間・収納は期待通りだった。現状CVTではN-box+しかライバルがいないカテゴリの車であり貴重な選択肢と思う。
車を買い替えるなら、多数の買い取り会社から、
競って高額買取会社を数社に絞れる一括査定が絶対おすすめ!
(記事引用元)
http://review.kakaku.com/review/K0000713574/ReviewCD=773201/
(フリー音源引用元)
http://www.bensound.com/royalty-free-music/

-ダイハツ

© 2021 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5