ダイハツ タントX SA 試乗動画レビュー2014 Tanto Test Drive|動画まとめ

165269回視聴・2014-06-28 12:31:44

2014年6月納車の新型タントのコットンアイボリーです。
かなり軽自動車も進化しましたねえ~

先日試乗したMAZDA AXELAより室内広い!
静粛性や乗り心地も軽自動車のレベルを上げています。

普段は、1.5Lの普通車に乗ってますが、
正直、タントに乗っているときのほうが快適~☆

まだ、高速とか長距離は乗ってないのですが、
高速や長距離だとどうなんでしょうね?

ダイハツTantoのX-SAの動画を撮ってみました。

今回、一番迷ったのが色(カラー)でした。
カタログ表紙のコットンアイボリーが良さそうだけど、黄色っぽい車って買ったことがなかったので、どうなんだろう~って
悩んでいたんですが、他の色に気に入る色もなかったので、
街を張っている、タントのコットンシボリーや他の色を毎日参考に見ていて決めました~!

この色は、自然でやさしくて、かわいい色なので、晴れの日はもちろんですが、曇りや雨の日でも気持ちが明るくなります

フロントがちょっとあれかなと思ったので、グリルをつけたら、まあ~実際に納車されてから見ると、想像していたよりもかなり良くて、とってもうれしかったです☆

試乗してみると、シートも良くてサスペンションも乗り心地も悪くなくカーブのコーナリングでも安定感がありました!

それと、乗っていてふと気づいたんですが、

あれ?これ軽なのに、なんでこんなに室内が静かなんだろう!!って。

今回撮影した動画を後で見てみると、「サー」って音が少し聞こえるのでなんだろうと思ってみたら、なんとハンドルの上で手を滑らせる時の音が一番聞こえていたのにビックリしました!!

室内が広々なのは、だれもが知るところではあると思いますが、その広さは、アクセラなどのセダンなんかより圧倒的に何倍も広いです。

スマートアシストは雨の日とかは作動しないようですが、コーナーなどで横滑りしないって言う安心感があるのでいいですね♪

ダイハツはトヨタグループになってから、いい車出していますね。
ホンダ N-BOXとスズキ スペーシアとニッサン デイズで悩みましたが、自分的には、やっぱりタントには勝てませんでした。

今回、この動画は、Adobeのpremire proと一部AfterEffectsやPhotoshopで編集しました、動画編集の方は、まだ使用方法が少しわかるようになってきただけなので難しい~です。

でも、動画編集って面白いですね!

-ダイハツ

© 2020 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5