三菱・ミニキャブミーブ レビュー 内外装をチェック! Mitsubishi Minicab MiEV review|動画まとめ

14171回視聴・2019-05-15 19:00:00

古くて新しい電気自動車、ミニキャブミーブに乗りました。すでにトラックは生産終了、ガソリンエンジンのミニキャブはスズキのOEMとなり、しかも1回モデルチェンジしています。見た目は現在でもよく見かける5代目のミニキャブと見分けがつきません。スペースコンシャスな商用車で、かさばるバッテリーを搭載するのは非常に大変なことだと思いますが、航続距離は現行モデルの上位で150km、下位で100kmとある種割り切った設計になっています。i-MiEVと同様、放置気味の車種となってしまっていますが、郵便局やヤマト運輸に採用されるなど、ちょくちょく話題に上る車です。電気自動車のドライブフィールは個人的には好きなのですが、商用車の電気自動車とはどういったものなのか、後編で検証していきたいと思います。

【後編はこちら(公開後視聴可能)】https://www.youtube.com/watch?v=xvyU8lsISHI&feature=youtu.be
【ガソリン版OEM元・エブリイのレビューはこちら】https://www.youtube.com/watch?v=DHcndwrvTpw&feature=youtu.be
【チャンネル登録】https://www.youtube.com/channel/UCsKUR7Di_mkHytOikX_cP0g?view_as=subscriber
【ツイッター】https://twitter.com/SemiCroyoutube

-三菱

© 2020 車買い替えナイト Powered by AFFINGER5